えいごプラネット|楽しく英語が身につく小学生向けオンライン英語教材

学習内容


単語や会話表現を、様々な種類のレッスンで繰り返し学習。

飽きることなく反復練習できるので、自然と英語が身につきます。
また、ステージの最後に行う振り返りテストで、定着度を確認。
間違えた問題は、すぐに復習。着実に実力がつきます。



英語の雰囲気に慣れても、単語を知らなければコミュニケーションはとれません。英語力の土台となる単語は、日常生活でよく使う単語から順番に学んで、語いを増やしていきます。
さまざまなクイズ形式で出題されるので、お子さまが飽きることなく反復練習でき、自然と記憶に定着します。

小学生のお子さまは、できるだけ多く英語特有の音やリズムに触れることが大切です。徐々にレベルを上げつつ、復習もできるよう構成されたリスニング問題に取り組むことで、ネイティブの発音を聞き取れるようになるだけでなく、会話の内容も理解できるようになります。

実生活で役に立つ英語表現を漫画形式のイラストで楽しく学習。次のレッスン時にはクイズで復習し、学習効果を高めます。また、期間を空けて同じ表現を別シチュエーションでも学習するので、実際にどんな場面で使うのかイメージを掴むことができます。
学校では習わないようなネイティブが良く使う表現も満載。自然な英語が身につきます。

将来、英語学習でつまづく原因の一つとなるのが単語のスペル。パズル形式の問題で、楽しみながら単語のスペルを学びます。今のうちから学んでおくことで、将来の苦手要素を取り除くことができます。

英語の音とスペルの規則性を学ぶフォニックス。ゲームのように楽しめるフォニックスのレッスンを通じて、ネイティブのような発音が身につき、リスニング能力も向上していきます。

各ステージの最後に、学んだことの理解度をテストで確認。間違えた問題はその場で復習するので、苦手な部分もしっかり定着していきます。
一方で、問題に正解するとごほうびがもらえるなど、上達の喜びをより感じられる演出もご用意。お子さまの「もっと英語を学びたい!」という意欲を高めます。

おなじみのABCソングをはじめ、音楽に合わせてアルファベットの音と形を楽しく覚えられる動画をご用意。またクイズ形式のレッスンもあるので、しっかりアルファベットを身につけることができます。
アルファベットを覚えられれば、身の回りで読める英語も増えていきます。

チャンツは、単語やフレーズをリズムにのって表現したもの。英語圏では小さい子どもが英語を学ぶときに使われています。
音の真似をすることで、言葉を覚え、英語独特の発音・アクセントが身についていきます。

文部科学省が作成し、全国の小学校に配布されている「Hi, friends!」の内容について、イラストでわかりやすく説明をしたレッスンをご用意。
学校の授業の予習や復習につかえるだけでなく、文法をきちんと理解したいというお子さまにもピッタリの特別レッスンです。

--- デバッグ情報 ---
サイト内時刻(JST): (偽装設定: 時間)
リクエストID:
接続元IP:
リクエストURI:
--------------------

> Debug Menu
> CodeIgniter Profiler 開閉